■ Huawei/Y!mobile版 P20-Lite [URL]

名前 P20-Lite for Y!mobile
発売時期 発売開始 2018/06/15 より。
CPU Hisilicon Kirin659 (2.36GHz/4core +1.7GHz/4core)
GPU Mali-T830 MP2
Memory 4.0GB
Storage 32GB +microSD(max256GB)
液晶 5.8inch / 1080x2280px
Camera in: 16Megaout:16+200Mega
WiFi WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.2, A2DP
GPS A-GPS, GLONASS
SIM nanoSIM x1
寸法 149.0 x 71 x 7.4 mm
重量 145g
電池 Li-Po 3000 mAh,取り外し不可能
従来機の XPERIAZ4(SOV31)UMiDIGI A3 PROの代替機として
Y!mobileへMNPしたときに入手した P20-Lite を使うことにした。
ケースは純正の透明はダサいので色の合ういいのを速攻捕獲。

★UMiDIGI A3 PROと比較して
・切り欠き(ノッチ)が上部専有していなくて良。
・CPU/GPUは飛躍的に向上してて体感速度良好。
 ほぼAnTuTuベンチ倍速化
・187g ⇒ 165g で500円玉3枚分軽量化。
★XPERIA Z4(SOV31)と比較
・本体重量が約145gでXPERIA Z4とほぼ同一の重量感。
・AnTuTuベンチは微減だけどゲームしないので関係ない
・USB-TypeCの急速充電対応、発熱もだいぶ軽減。

とはいえ難点も若干ながらある。
SIP周りが削られているし、SMARTalkの着信もあやしい・・
テザリングで5GHz不可。BluetoothのAptXには対応していない・・・
でも、YouTube端末として使うなら全然問題ないんだよなぁ。

■ DATA通信専用SIM+SMARTalkでなんとかしてみる

SMARTalkを基本設定そのままで使っていると、着信不能になる...
掲示板情報だと省電力絡みの設定が悪さをしているようだが不明。
急場しのぎでいくつか設定を変える。

・開発者向けオプション ON ⇒ 「モバイルデータを常にON」
 設定→端末情報→ビルド番号を連打→ONになった表示を確認
 →詳細設定→{}開発者オプション→モバイルデータを常にON
 (どうせならアニメーション省略やGPU周りの高速化もオスス メ)

・VoIPアプリを省電力制御の対象から外す。
 1.設定→電池→アプリ起動→SMARTalk→手動で管理
 2.設定→アプリ→アプリ→右上3点→特別なアクセス
  →電池の最適化→左上の▼→すべてのアプリ
  →SMARTalk→許可しない設定
左側


lastupdate Thu Nov 28 19:06:00 2019



アクセサリや同人誌,車関係は別の方です。このドメインは2005-08-11に取得し、そのままずーーーーっと使っております。

PAGE TOP